顔がイマイチでも、熟女ならお金を積めばイケる

顔がイマイチでも、熟女ならお金を積めばイケる

ブサイクが素人の女の子とエッチするには?

顔がよくない男というのは、ともかく恋愛に不利であることは周知の事実です。

ファッションに凝ったり、身だしなみに気をつけたり、ダイエットをして太らないように気をつけたり、と、努力をしても、やっぱりなかなかセックスの相手が捕まらないことは多いですよね。

「風俗に行く」という単純な解決法もあるにはあるのですが、やっぱり素人の女の子とエッチしたい! という人は多いはず。

そういうときには、援交という手を使うのがおすすめです。

顔がイマイチだと、やっぱり援交でも不利?

でも、風俗に行ってまさか断られることはないけど、援交は本当に交渉しだい。

「自分のこの顔じゃ、けっきょく断られて、援交でさえもエッチできないのでは?」

と不安な人もいるでしょう。

たしかに、最終的に、ホテルに行ってくれるかどうかは、こっちが相手を気に入ったところで、相手の気持ちひとつ。

顔で有利不利は、格段に分かれてしまうでしょう。

ただ、顔がイマイチな人でも、援交においては、なんとかなります。

その方法は、お金を積むこと。

向こうもそもそもお金目的でしょうから、最初に提示された金額よりも高いお金を出せば、援交に応じてくれる可能性もあります。

そもそも、援交をしとうなんて女の子は、多少、相手の見た目が悪くても、「お金さえもらえるならば」と目をつぶってくれることも多いはず。

それでも断ってくるような、えり好みする子も中にはいるでしょうが、あきらめずに多少お金を積めば、きっとセックスできるはずです!ここでポイントなのは、出会い系の掲示板などで援交の相手を募集する場合、メッセージのやりとりを始めた、比較的早い段階で、自分の写真を見せてしまうこと。

これは、相手にも写真を要求しやすくなるということのほかに、「写真を見ても交渉してくれる相手なら、こちらの見た目を気にしていない」という、ふるいにかける意味もあるからです。

また、あまりに大金を提示しすぎると、AVの撮影かと思われて、逆に警戒される、という危険もあります。

ただ、その際にも、あまりよくない顔を出しておけば、それが安心材料にもなるわけです。 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする